2023 年の e コマース小売業者にとっての PIM 統合の利点トップ 10

公開: 2023-01-10

SKU の急増、つまり企業が管理するオンライン製品の数は急速に増加しています。

同時に、より教育を受けた顧客、検索エンジンの最適化、さらにはコンプライアンスなどのさまざまな要因により、情報量は指数関数的に増加しています。

したがって、製品データのスプレッドシートを維持することはもはや実行できません。製品情報管理 (PIM) ソリューションの使用は必須です。

この記事では、i95Dev の専門家が、オンライン小売業者が 2023 年以降に成功するのに役立つ PIM ソリューション統合の利点トップ 10 について説明します。

さぁ、始めよう:

eコマースに関する製品情報管理 (PIM) ソリューションとは何ですか?

製品情報管理 (PIM) は、企業が製品関連データを一元的に編成および管理できるようにするビジネス ツールです。

製品の説明、画像、技術仕様、FAQ、在庫状況データ、価格情報など、重要なデータ タイプが含まれています。

PIM ソリューションを使用すると、ユーザーは、製品データを e コマース プラットフォームや CMS (コンテンツ管理システム) などの他のソフトウェアに統合しながら、製品データをインポート、エクスポート、および変更できます。

PIM ツールを使用すると、製品階層、カテゴリ、および属性を作成および管理して、情報管理を大幅に簡素化することもできます。

さらに、これらのツールはコンテンツをさまざまなチャネルにプッシュするのにも役立ち、公開段階での作業の重複を排除します。

小売 e コマース企業にとっての PIM 統合の利点トップ 10

1 スケーラビリティの向上

PIM システムは、大規模で多様な製品カタログの構築、管理、および変更を便利にすると同時に、新製品の発売を簡素化します。

製品情報はプラットフォームやチャネル全体に即座に反映されるため、ユーザーは統合による比類のないスケーラビリティの恩恵を受けることができます。

2 販売とマーケティングの改善

PIM ツールを使用すると、販売およびマーケティング チームは、正確性を損なうことなく、外出先で製品の説明を作成し、適切な画像を選択し、他のデータを埋め込むことができます。

すべてのプラットフォームとチャネルは、異なるセットと量の情報を必要とするため、PIM にサイロ化することで、販売およびマーケティング業務の効率が大幅に向上します。

改善されたエールとマーケティング

3. カスタマー エクスペリエンスの向上

顧客にとって、PIM は顧客体験 (CX) の向上につながります。これは、購入したい製品に関する関連性のある正確な情報に簡単にアクセスできるためです。

10 人中 8 人 (81%) の消費者は、購入前にオンラインで製品調査を行い、製品について詳しく調べています。

インターネット全体の最新かつ一貫した製品情報は、ビジネスの信頼性を向上させるため、信頼を高めます。

4. データの衛生状態と可視性の強化

手作業によるデータ入力が大幅に削減されるため、データの衛生状態が大幅に改善されるのは当然です。

エリミナ
PIM ツールは、e コマース プラットフォームや在庫管理ソフトウェアを含む他のすべてのソフトウェアの信頼できる唯一の情報源として機能するため、作業の重複によってデータの整合性も向上します。

強化されたデータの衛生状態と可視性

5.業務効率化

社内業務を考えると、マスターデータベースを製品情報管理システムとして持つことで、全体の効率が向上します。

倉庫管理から価格設定の最適化まで、一貫性のある正確なデータの可用性は、意思決定の自動化に役立ち、ソフトウェア ソリューション間でのデータの自由な流れを可能にします。

6. マルチチャネルおよびオムニチャネルのマ​​ーケティング、販売をサポート

商品データの不一致と不適切な表示は、e コマース小売業者がマルチチャネルおよびオムニチャネル マーケティングに取り組む際の最大のボトルネックの 1 つです。

PIM システムは、データ入力、マッピング、エンリッチメントなど、製品データの管理に関連する多くのマーケティング タスクを自動化します。これにより、複数のチャネル/プラットフォームで作業する際の時間を節約し、エラーを減らすことができます。

7. ビジネスの俊敏性の向上

オンライン小売業者は、PIM システムを使用して、カスタマー セルフサービス ポータルを含むすべてのチャネルとプラットフォームにわたって製品情報を一元的にすばやく更新できるため、ビジネスの俊敏性にとって優れた資産になります。

これは、エラーや誤動作に対応するのに役立つだけでなく、マーケティング指向の活動の場合に競争力を提供します.

ビジネスの俊敏性の向上

8. 利害関係者間のより良いコラボレーション

すべての製品情報は PIM システムに一元的に保存されるため、すべての関係者が 1 つの場所から情報にアクセスして管理できます。

ユーザーレベルのアクセスにより、関係者は割り当てられた役割に従ってデータを表示および管理できるようになり、エラーのリスクが大幅に軽減されます。

9. 検索エンジンの可視性の向上

PIM ツールを使用すると、オンライン小売業者は適切な情報を構造化された方法で簡単に表示できるため、検索エンジンの可視性が向上します。

また、Google は href=”https://searchengineland.com/google-may-suspend-merchant-sites-that-show-invalid-product-availability- 349830″ target="_blank" rel="noopener">製品の在庫状況データを偽って伝える Web サイトにペナルティを課す。

10. 強化された製品データ セキュリティ

PIM ツールは、エンタープライズ レベルのデータ セキュリティの追加レイヤーを提供し、ユーザー レベルのアクセスと一元化によって全体的な製品データ セキュリティを補完します。

自動化は、人的エラーの範囲を排除するため、データ セキュリティの強化においても重要な役割を果たします。

全体として、PIM ソリューションは、カスタマー エクスペリエンスの向上、効率の向上、エラーの削減、製品検索機能の強化を目指す小売業の e コマース ビジネスにとって価値のあるツールとなり得ます。

まとめ

PIM ソリューションは、e コマースの小売業者に並外れた価値をもたらします。製品データの不一致は、収益性と顧客体験に大きな影響を与える可能性があるからです。

特に、大規模で多様な製品カタログを持つ企業は、在庫管理や注文処理などの社内業務をサポートする PIM ツールを必要としています。

同時に、会社の e コマース ストアを最新の状態に保ち、モバイル アプリ、マーケットプレイス、ソーシャル販売チャネル間で情報を同期し、顧客サービスを強化するなどの活動を合理化するのにも役立ちます。

これにより、情報配信のエラーのリスクが軽減され、単一の窓口から正確で一貫した製品情報を配信できるため、コストが削減されます。

決心する前に、ERP-eCommerce 統合の間違いについてもっと知りたいですか? 今すぐ電子ブックをご覧ください。

B2B eコマースのビジネスモデルと収益を改善するには?

電子ブックをダウンロード

小売 e コマース ビジネスに製品情報管理 (PIM) ツールを実装することを楽しみにしている場合は、i95Dev にお気軽にお問い合わせください。

当社の専門家がカスタマイズされたアクション プランを作成し、お客様の要件に最適な PIM ソリューションを選択して、お客様の e コマース プラットフォームとの統合を成功させるお手伝いをします。

無料相談を予約する