SEO データとは何ですか?また、それを使用してランキングを向上させる方法は?

公開: 2022-09-20

目次

SEOデータとは?

SEO データとは、ウェブサイトのオーガニック検索のパフォーマンスに関して収集された情報と指標を指します。 このデータは、サイトの SEO の進行状況と効果を追跡、測定、分析できます。

SEO データには、主にオンページ データとオフページ データの 2 種類があります。 オンページ データとは、タイトル タグ、メタ ディスクリプション、キーワード密度など、ランキングに影響を与える Web サイト上の要因を指します。 オフページ データは、インバウンドリンクやソーシャル メディア エンゲージメントなど、ランキングに影響を与える Web サイト外の要因に関連しています。

SEO データは、時間の経過に伴う進捗状況を追跡し、ランキングを向上させるために必要に応じて変更できるため、重要です。 正確で最新の SEO データがなければ、努力が報われているのか、戦略を調整する必要があるのか​​を判断するのは困難です。

SEO ウェブサイト データの種類

オーガニックトラフィック

オーガニック トラフィックとは、無料または「自然な」検索結果からウェブサイトに流入するトラフィックです。 これは、人々が Google、Yahoo!、Bing などの検索エンジンで検索して、あなたの Web サイトを見つけたことを意味します。

オーガニックトラフィックを測定する方法はいくつかあります。 最も一般的なのは、Ahrefs などの Web 分析ツールを使用することです。

example of organic traffic in ahrefs

オーガニック トラフィックは、SEO (検索エンジン最適化) の観点から Web サイトのパフォーマンスを示す主要な指標の 1 つであるため、重要です。 大量のオーガニック トラフィックがある場合、それはあなたのウェブサイトが特定のキーワードやフレーズで上位にランクされていることを意味します。これにより、サイトの認知度が向上し、より多くの訪問者がサイトに来る可能性があります。

印象

ウェブページが Google 検索結果に表示されるたびにインプレッションが発生します。 インプレッション率は、インプレッション数をその結果のクリック数で割ったものです。 これは重要な指標ですが、この結果を分析するときは常に CTR と組み合わせる必要があることを覚えておくことが重要です。

ウェブサイトのインプレッションを確認するには、Google アナリティクスなどのツールを使用できます。

オーガニックランキング

オーガニックランキングは、無料、自然、およびアルゴリズムの検索結果に基づいています。 これらは、ユーザーの検索クエリに最もよく一致する Web ページのリストです。

オーガニックランキングを追跡する方法はいくつかあります。 1 つは、無料で使用できる Google Search Console のようなツールを使用することです。 もう 1 つは、Moz や Ahrefs などのツールを使用することです。

example of organic rankings in ahrefs

オーガニックランキングは、検索結果で最も目に付き、頻繁にクリックされるため、重要です。 また、ウェブサイトのトラフィックとブランド認知度の向上につながる可能性もあります.

キーワードの月間検索ボリューム

キーワードの月間検索ボリュームは、キーワードが Google で毎月検索される回数です。

example of keyword monthly search volume in ahrefs

キーワードの月間検索ボリュームを調べるには、Google Keyword Planner や Ahrefs などのツールを使用できます。

キーワードの月間検索ボリュームは、特定のキーワードの人気度を把握するのに役立ちます。

被リンク数

SEO における被リンク数は、あなたのウェブサイトが他のウェブサイトにリンクされた回数です。 これは、ウェブサイトの「リンクの人気」と呼ばれることもあります。

バックリンクの数を確認するには、Ahrefs などのツールを使用して、使用されているアンカー テキスト、リンク先ページの PageRank など、バックリンクに関するより詳細な情報を得ることができます。

example of number of backlinks in ahrefs

被リンクの数は、検索エンジンが検索結果であなたのウェブサイトをどの程度ランク付けするかを決定する際に使用する要素の 1 つです。 一般に、バックリンクが多いほど、Web サイトのランクが高くなります。 ただし、重要なのは被リンクの量だけではなく、質も重要です。 高品質の Web サイト (権威あるニュース サイトや大手企業など) からのリンクは、低品質のサイト (ディレクトリやブログのコメントなど) からのリンクよりも重みが高くなります。

参照ドメイン数

参照ドメイン数は、あなたのウェブサイトにリンクしているユニークなウェブサイトの数です。 これは、Web サイトの人気度と権限の程度を示す重要な指標です。

参照ドメインが多いほど、人々があなたのウェブサイトを見つける可能性が高くなり、より多くのトラフィックが得られます.

example of number of referring domains in ahrefs

参照ドメインの数を増やすには、いくつかの方法があります。

  • Web サイトをディレクトリに送信する
  • 他の人がリンクしたくなる高品質のコンテンツを作成する
  • 他のウェブサイトにアクセスしてリンクを依頼する

ページ速度

ページ速度は、Web ページの読み込み速度の尺度です。 ページの読み込みに 1 秒かかるごとにコンバージョン率が 4.42% 低下するため、ユーザー エクスペリエンスとコンバージョン率に影響するため、Web サイトの速度を最適化することが重要です。

Google の PageSpeed Insights や Pingdom など、ページ速度の測定に使用できるツールは多数あります。

ユーザーエクスペリエンスとコンバージョン率に影響を与えるため、ページの速度は重要です。

SEO データを使用してビジネスを改善する方法

キーワードの検索ボリュームを確認して、ブランディングをターゲットにします

検索ボリューム データは、特定のキーワードの人気度を理解するのに役立ちます。

ターゲットキーワードの検索ボリュームを確認するには、いくつかの方法があります。 最も一般的なのは、Google Keyword Planner や Moz Keyword Explorer などのキーワード調査ツールを使用する方法です。

ターゲット キーワードの検索ボリュームを確認したら、このデータを使用してさまざまな方法でビジネスを改善できます。

たとえば、次の目的で使用できます。

  • ターゲットとする新しいキーワードを選択してください
  • 検索エンジンでのランキングを上げるためにウェブサイトを最適化する
  • より関連性の高いターゲットを絞ったコンテンツを作成する

キーワードを選択して戦略を立てる

キーワードを選択し、購入者の旅の段階に基づいて戦略を作成します。 購入プロセスの各段階で人々が使用する可能性が最も高いキーワードを特定し、それに応じてターゲットを設定します。

キーワードの選択には、次のようないくつかの方法があります。

  • ブレインストーミング: これには、ビジネスに関連するできるだけ多くのキーワードを考え出すことが含まれます。
  • 調査: 潜在的なキーワードのリストを作成したら、それらをさらに調査して、それらの人気度と競合の程度を確認します。
  • 競合の分析: 競合他社がターゲットにしているキーワードを調べて、ランク付けできると思われるキーワードを選択してください。
  • キーワード調査ツールの使用: キーワードのアイデアを生成し、検索ボリュームや競合レベルなどの指標を追跡するのに役立つさまざまなツールがオンラインで利用できます。

競合他社をよりよく理解するために競合分析を実行する

競合他社分析は、競合他社を分析して、その強みと弱み、および市場での位置付けを理解するプロセスです。 この情報は、独自のビジネス戦略を改善するために使用できます。

競合他社の分析を実行するには、いくつかの手順を実行できます。

  • 競合他社をオンラインで調査します。 彼らのウェブサイト、ソーシャル メディア アカウント、その他のオンライン プレゼンスを調べてください。
  • 他の人が彼らについて言っていることを見てください。 レビュー、証言、報道を探してください。
  • バックリンクのプロファイルを分析します。 これにより、リンク構築戦略をどこに集中させたいかについての洞察が得られます。
  • 自社のビジネスと他社のビジネスを比較します。たとえば、コンテンツ ギャップ、さまざまなキーワードのランキングなどです。これにより、改善できる点や競合他社との差別化を図ることができる領域を特定できます。

ブランド認知度を高めるためのリンクビルディングに従事する

リンク構築とは、関連する他のウェブサイトから自分のウェブサイトへのリンクを獲得するプロセスです。

リンクの構築は、検索エンジンがウェブサイトをランク付けする際に考慮に入れる主要なシグナルの 1 つであるため、あらゆる SEO 戦略の基本的な部分です。

リンクの構築は、ブランドの認知度と認知度を高め、検索エンジンのランキングを改善し、サイトへのトラフィックを促進するのに役立つため、Web サイトにとって非常に有益です。

Web サイトへのリンクを作成する方法はいくつかあります。 一般的な方法には、ゲスト ブログ、ディレクトリの提出、ソーシャル メディアへのアウトリーチなどがあります。

オーガニック検索エンジンの最適化データを分析する方法は?

ウェブサイトの速度を確認する

Web サイトの速度は Web サイトの SEO ランキングやユーザー エクスペリエンスに影響を与える可能性があるため、Web サイトの速度を確認することは重要です。 Google の PageSpeed Insights ツールは、Web サイトのページ読み込み時間を測定する優れた方法です。 高速読み込みの Web サイトは、両方の面で重要です。

優れた Web サイトの速度とは、訪問者がすばやくスムーズにロードできることです。 ラグやグリッチがなく、すべてのコンテンツが数秒以内にロードされるはずです。

検索エンジンでの可視性を確認する

可視性スコアは CTR (クリックスルー率) に基づいており、サイトが上位 100 件の結果に表示されたキーワードの数と、サイトが表示されたページの上位に表示されます。

Google Search Console、Semrush、Moz などのさまざまなツールを使用して、Web サイトの可視性スコアを確認できます。

画像を監査する

A画像を監査して、SEO 用に最適化されていることを確認することが重要である。 これは、ファイル サイズを確認し、代替テキストが入力されていることを確認し、画像がページに関連していることを確認することを意味します。

写真編集ソフトウェアを使用して画像を Web 用に最適化することで、画像のファイル サイズを小さくすることができます。

画像ファイルに名前を付けるときは、画像の主題を正確に表すキーワードを使用してください。

ALT テキストは検索エンジンで画像のインデックスに使用されるため、画像の主題を正確に説明するキーワードを ALT テキストに含めることが重要です。 画像を監査するときは、関連する説明を使用していることを確認してください。

URL を分析する

URL を分析することは、存在する可能性のある問題を修正するのに役立つため、重要です。 これを行うには、Google の無料の検査ツールを使用できます。 検査ツールを使用すると、クロール エラー、セキュリティの問題、ページ速度など、URL に関連するさまざまな問題を確認できます。

URL を分析する際に注目すべき点は次のとおりです。

  • URL の長さを確認する– 経験則として、100 文字未満に抑えることをお勧めします。
  • URL がトピックに関連していることを確認してください。これは、クリック率と SEO ランキングの両方に役立ちます。
  • キーワードが豊富な URL を使用しているかどうかを確認します。これは、クリック率と SEO ランキングにも役立ちます。
  • URL に特殊文字を使用していないか確認してください– これらの文字は URL を読みにくくし、クリック率を低下させる可能性があります。

ウェブサイトのコンテンツを分析する

Web サイトのコンテンツを分析する理由はさまざまです。 何よりもまず、ウェブサイトのコンテンツを分析することは、トラフィックを増やすのに役立ちます. 次に、ウェブサイトのコンテンツを分析することで、コンテンツの改善に役立ちます。 第三に、ウェブサイトのコンテンツを分析すると、そのコンテンツが高品質であることを確認できます。 最後に、ウェブサイトのコンテンツを分析すると、関連性と価値があることを確認できます。

Web サイトのコンテンツを分析する際に確認すべき点は次のとおりです。

  • ウェブサイトのトラフィック統計を確認してください。 これにより、サイトのトラフィック量、トラフィックの発生元、最も閲覧されているページがわかります。
  • キーワード調査ツールを使用して、サイトの検索に使用されているキーワードを調べます。 これにより、ユーザーがサイトを見つけるために使用している用語と、それらのキーワードの人気度がわかります。
  • ウェブサイトの検索エンジン ランキングを確認します。 これにより、さまざまなキーワードの検索エンジンでサイトがランク付けされている場所がわかります。

バックリンクを分析する

バックリンクとは、他の Web サイトからあなたの Web サイトを指すリンクです。 「インバウンドリンク」または「インカミングリンク」と呼ばれることもあります。 バックリンクは、検索エンジンがあなたのウェブサイトの人気を理解するのに役立つため、重要です。 Web サイトのバックリンクが多いほど、検索エンジンの結果ページ (SERP) で上位にランクされる可能性が高くなります。

バックリンクを確認するには、いくつかの方法があります。 1 つの方法は、Moz の Open Site Explorer のようなツールを使用することです。 このツールを使用すると、URL を入力して、その URL を指しているすべての被リンクを表示できます。 また、リンク元ページの PageRank、使用されているアンカー テキスト、リンクがフォローされているかフォローされていないかなど、その他の情報も確認できます。

被リンクのリストを取得したら、それらを分析して、SEO の取り組みに役立っているか、損をしているかを確認します。 これを行うには、Ahrefs などのツールを使用できます。 このツールを使用すると、PageRank やアンカー テキストなど、それぞれの詳細情報を取得できます。

内部リンクを確認する

内部リンクは、主に次の 2 つの理由から重要です。

  • これらは、検索エンジンが Web サイトの構造と階層を理解するのに役立ちます。
  • それらは、あなたのウェブサイトの全体的なリンク ジュース (つまり、あなたのウェブサイトが検索エンジンのランキングで持つ力や権威) を向上させるのに役立ちます。

内部リンクを確認する方法はいくつかあります。 1 つの方法は、Screaming Frog のようなツールを使用することです。このツールは、Web サイトをクロールして、見つかったすべての内部リンクのリストを表示します。 もう 1 つの方法は、Web サイトの各ページを手動でチェックして、サイトの他のページへのリンクがないか確認することです。

SEO データのチェックに役立つツール

1. Ahrefs – リンクとキーワードの調査ツール

Ahrefs は、ウェブサイトのリンクとキーワードのパフォーマンスに関する情報をユーザーに提供するツールです。 これは、競合他社との比較や、これまで考えたことのないキーワードを見つけるのに非常に役立ちます。 SERPで上位にランクするには、競合他社が何をしているかに基づいてコンテンツアプローチを調整することが不可欠です.

ahrefs keyword research tool example

2. Semrush – キーワード調査ツール

Semrush は、サイトのパフォーマンスとランキングを類似の Web サイトと比較できるキーワード調査ツールです。 ランク付けされているオーガニック キーワードの数、それらのキーワードの内容、ウェブサイトが他のウェブサイトとどのように比較されているかを確認できます。 さらに、Semrush はドメイン分析を提供します。これにより、オーガニック キーワードのパフォーマンスを確認し、他の Web サイトと比較してランク付けできます。

check analytics and report results for your targeted keyword with semrush

3. Google Search Console – ウェブサイトのパフォーマンス追跡ツール

Google Search Console を使用すると、どのキーワードがユーザーをサイトに誘導しているか、またそれらのキーワードがリードや売上につながるトラフィックを促進しているかどうかを調べることができます。

また、検索結果での Web サイトのパフォーマンスを確認できるため、必要に応じて変更を加えてランキングを向上させることができます。

さらに、Google Search Console は、ウェブサイトに存在する可能性のあるクロール エラーに関する洞察を提供するため、エラーを修正して、Google がすべてのページを適切にインデックスできるようにすることができます。

what is seo data - check out google search console to track your data

SEO データに関するよくある質問

できるだけ多くの顧客を維持するには、どの SEO データを採点する必要がありますか?

できるだけ多くの顧客を維持するための鍵は、お金に見合う最高の価値を提供できることです。 そうは言っても、データのすべての部分が互いに接続されているため、SEO データ全体に注目する必要があります。

SEO データでオーガニック トラフィックを追跡すると、どのようなメリットがありますか?

オーガニック トラフィックを追跡することで、ユーザーがサイトで何を求めているかをよりよく理解し、変更を加えてユーザー エクスペリエンスを向上させることができます。 サイトに変更を加えると、オーガニック トラフィックが増加する可能性があります。